サイトトップ NSRの紹介 KSRの紹介 掲示板 想い出・・・ 乗り物以外の紹介 自己紹介 リンク
'94NSR250R-SE(MC28)
Power Check

〜 馬力計測 〜


各部に手を加える前後で計測してその変化を比較できれば良かったのですが、なかなか計測にいく時間がないのと計測料金3000円は
小遣いの少ない僕にとって微妙に懐に痛いので、タイミング的にあんまり意味のない計測になっています。
計測器や計測者によって誤差が生じるので、全て同じショップ、同じ人に計測してもらっています。
web上の他の方との数値比較は参考程度となりますが、トルクカーブなど普段目に見えないものをグラフ化すると色々と発見があったりします。





計測結果




1回目の計測

走行距離推定3万キロ以上、腰下OHなし、腰上OH後1.5万キロ以上といった状態での計測となります。
メンテらしいメンテはしてないまま現状把握と言うことで計測しました。


2回目の計測
走行距離推定3万キロ以上、腰下OHなし、腰上OH、各部メンテを行いました。
RCバルブを加工し、ベースガスケットを厚くして高回転でパワーを稼ぐ方向にセットしてのぞみました。
前回よりパワーは上がりましたが、もう一押し欲しいところです・・・


3回目の計測
腰上、腰下OH後走行距離1500キロ以下、6月に載っけたNEWエンジンの実力を確かめるべく思いつきで計測しました。
メンテナンスはチェーンの注油のみ、キャブセッティングも濃いまま、それでも目標の後輪60PS越えです。
一次圧縮アップが効いているのか、全域でトルクが大幅にアップしています。吸気のラムエアも効果があったと思われます。
今後P-010に合わせてキャブをセットしていく予定です。



  1回目 2回目 3回目
計測日 2006.2.11 2006.4.8 2008.10.7
気温/湿度 9.57℃/53% 14.08℃/54% 23.85℃/33%
最大出力(SAE修正値) 53.01PS 56.39PS 63.94PS
最大トルク(SAE修正値) 3.37kg-m 3.51kg-m 3.99kg-m
最大出力(実測値) 56.25PS 59.24PS 66.11PS
最大トルク(実測値) 3.57kg-m 3.69kg-m 4.12kg-m
―― エンジン仕様 ――      
エンジン本体 MC28乾式 MC21乾式(後期)
ヘッドガスケット ノーマル
ベースガスケット ノーマル 0.6mm ノーマル
クランクケース ノーマル バリ取り、一次圧縮アップ
シリンダー ノーマル バリ取り
シリンダーポート ノーマル
クランクシャフト ノーマル 芯出しクランク
―― 点火系 ――
カード P-030 P-010
アーシング none 自作アーシング
イグニッションコイル ノーマル ノーマル+自作ノロジー
―― 吸気系 ――
エアクリボックス エアクリ加工(台形部カット)
JETフィルター(湿式仕様)
ラムエア(MS-H09)
リードバルブボディ 純正加工ビッグリード
リードバルブ 純正 HRC
リードバルブスペーサー HRC none
インテークレクチファイア 自作金網 自作金網 HRC
IPC 自作 自作 none
―― キャブセッティング ――
MJ(F/R) 168/170 165/168 185/185
PWJ(F/R) 75/80 75/80 0/0
JN(F/R) K10-1/K10-1 K10-1/K10-1 J8YA-2/J8YA-2
MJH(F/R) Jha/Jha Jha/Jha Jha/Jha
SJ(F/R) 38/38 38/38 40/40
AS(F/R) -2/-2 -2/-2 -2/-2
AJ ノーマルY字、ノーマル十字 ノーマル、ノーマル十字 AVガスY字、ノーマル十字
ソレノイド動作 #90:常開、#180:PGM #90:常開、#180:PGM #100:常開、#50:PGM
―― 排気系 ――
RCバルブ 全開調整 全開調整、研磨 全開調整、穴埋め、研磨
RCバルブストローク ノーマル
チャンバー ETHOSオーバーレブ




PAGE TOP

当サイトの掲載内容を参考にし生じた故障・事故・違反等による責任は一切負いません。全て自己責任でお願いします。
当サイトの内容の無断転載を禁止します。
当サイトはリンクフリーですが、リンクいただける場合はご一報いただけるとうれしいッス。

BonsaiRoad Since 2005.6.15  Special thanks to Symphonic-net.Com