サイトトップ NSRの紹介 KSRの紹介 掲示板 想い出・・・ 乗り物以外の紹介 自己紹介 リンク
'94NSR250R-SE(MC28)
Black Frame

〜 ブラックフレーム 〜



フレームとステップの点錆が少しずつ気になりだしました。鏡面加工は後々の維持や、最初のアルマイトの剥離が大変そうです。
友人NがブラックフレームのCGを作ってくれたのがかっこよかったのでブラックフレームにしてみることに。
予備フレームをブラックアルマイト処理して着せ替えようかとも思いましたが手間と費用で悩んだあげく、缶スプレーで黒に塗ってしまおうと決心しました。
最初はウレタン塗装を考えていましたが、ウレタンだと一気に塗る必要があるのと色がはげたときに部分補修が難しいので通常のアクリルラッカーのつや
消し黒に決定。バラしは最小限、作業も平日夜間でちびちびです。




1.作業開始


どうせ塗ってしまうなら、前々から気になっていたフレームにある28特有のハーネスを止める穴をふさいぐことに。
使うのは今後も色々なことに使えそうなアルミパテのGM-8300。




極寒の作業で硬化するか心配でしたが無事固まったので削ります。




今回使用する塗料はコレ




手始めにその周辺から塗り進めることにします。
いい感じに塗れました。




気をよくしてそこから下方向へ塗り進めましたが、油分が点錆び内に残っているのか、どうにも塗装をはじきます。
色々試行錯誤しましたが、スプレーした直後にドライヤーをあて強制乾燥させながらやるとすごく塗りやすいことがわかりました。
厚塗りしても垂れないし、表面が乾燥するとツヤが消えるのでわかりやすいです。
しかし、アルマイトが予想以上に固いため、少々の足付けでは塗装がはげてしまいます。
つるつるのアルマイトは気合いを入れて傷を付ける必要があります。逆にザラザラ面は脱脂をしっかりすれば案外大丈夫でした。
ここでだいたいの要領がわかったため塗り進めていきます。
サイドスタンド、ステップは外しましたが、チャンバーの脱着も無しで新聞紙を適当にフレームの間に引き込んでやっちゃってます。

最小限のバラしとはいえ、けっこうグッチャグチャです(笑








2.ステップ


ブラックフレームならやっぱステップもブラックでしょうってことでヤフオクで落札。ポジションはほとんどビートのスーパーバンクと同じです。
しかし、このステップはなかなか曲者でカラーの幅が合わなかったり、ロッドの長さが足りなかったり、その他欠品も多くなかなかの玄人志向です(苦笑
色々ムカつきながら装着。


このあと会社の外注先でビートのステップのアルマイトを2,500円でやってもらえたので結局このステップはお蔵入りです。いつか使えるかな・・・





3.残りの塗装


フレーム前方も塗っていきます。
フロント周りはバラすつもりでしたが手抜きでトップブリッジ、メーター周りをバラすにとどめました。
適当新聞紙養生・・・




結構綺麗




反対側も塗っちゃいます。




復元中




仕上げにメーターステー、シートレールのバーも塗装。




ついでにシートレール周りの配線整理




完成!!







4.BEETステップ塗装


アルマイト処理したステップですが、なんだか急速に褪色しております・・・
あと表面の下地処理を手抜きしたため正直あまり綺麗ではありませんでした。
悩んだあげくコイツもラッカー塗装。下地からやり直すためにアルマイトはパイプクリーナーで剥いじゃいました。



塗装したことによりフレームとの一体感が出ました。
心配した耐久性も全然OK。剥げてきたらまた塗ればいいし。





まとめ


おおざっぱな費用です。
GM-8300が2,600円、塗料680円×2本、研磨具関係約1,000円、結局無駄になったけどアルマイト2,500円、ヤフオクステップ10,500円。
GM-8300は他のことに使えるし、手間はかかりましたが実際に必要な費用だけで考えれば激安ではないでしょうか。
見た目は全然イメージが変わって大満足です。
1シーズン走り、ちょうど1年経過した感じでは耐久性は十分に思います。
ガソリンや溶剤には気をつけなければいけませんが、最悪部分補修が可能なのは強みです。
パーツクリーナーでもさっと拭くぐらいなら大丈夫です。
今後の課題はプロアームですね。





PAGE TOP

当サイトの掲載内容を参考にし生じた故障・事故・違反等による責任は一切負いません。全て自己責任でお願いします。
当サイトの内容の無断転載を禁止します。
当サイトはリンクフリーですが、リンクいただける場合はご一報いただけるとうれしいッス。

BonsaiRoad Since 2005.6.15  Special thanks to Symphonic-net.Com